『脱白髪染めハイライト』をしたら白髪に見えて困る!今すぐ好きな髪色に変えませんか?

『脱白髪染めハイライト』をしたら白髪に見えて困る!今すぐ好きな髪色に変えませんか?

 

「美容室で脱白髪染めハイライトをしたんですけど、ハイライトが白髪に見えて困っています。直せますか?」

 

新規のお客様が相談してくれました。

 

最近同じ悩みのお客様が急増しています・・

 

まず結論からお話しすると

リペアカラーで1回で直せます。

 

今回は『脱白髪染めハイライトが白髪に見える理由と対策』を紹介します!

 

脱白髪染めハイライトが白髪に見える理由

 

インスタでよく見かけるヘアカラーのやり方。

白髪を目立たないようにデザインする。というところまではいいのですが・・

 

実際には

 

 

 

 

「白髪みたいで困る!」という大人の女性が急増しています。

 

どうして白髪のように見えるか?と言いますと2つポイントがあります。

 

  1. ハイライトがブリーチで明るくなりすぎている
  2. くすんだ色でグレー(シルバー)になっている

 

です。

Opusでもお客様の白髪ストレスを少しでも減らすために同様の提案をしていますが・・

 

 

 

大人の女性に似合うよう、上品な明るさに仕上がるハイライトをご提案しています。

 

 

どうしたら直りますか?

 

  • 目立つハイライトを消す
  • 明るすぎる部分に色をしっかり入れる

 

こうすることで白髪に見えるハイライトは直せます。

 

 

 

よくハイライトや明るいカラーをした時に紫の色が入るシャンプーがイイ!と聞いたことがありませんか?

白髪に見えるハイライトの場合は、使うのはNGです!

 

というのも、

 

黄色を消す効果のある紫は、今あなたが困っているグレーっぽい色を保つために必要な色。

よりグレー・シルバーの色になってしまうからです。

 

リペアカラーに来ていただくと1回で直るのですが「遠くていけない!」という大人の女性のために応急処置として、

 

 

ブラウンの色が入るシャンプーを毎日使うと、グレー・シルバーに見えている『くすみ感』が緩和されます。

自然な色に見えるので効果的!

 

*1回で色がちょうど良くなるわけではないので、1週間は毎日使用をオススメします。

トリートメントもありますが、シャンプーの方が色の入りに失敗がなくオススメです

商品の検索はコチラから

 

 

ただこの方法もあくまで応急処置ですので、ぜひリペアカラーで来れる方は早めにいらしてくださいね。

 

 

まとめ

 

あなたの脱白髪染めハイライトが白髪に見えている原因は『ブリーチされすぎてグレーっぽくなっていること』です。

 

目立つところはハイライトを調整して、大人の女性に似合うように上品に仕上げることができますので、ぜひOpusへいらしてください。

 

あなたの悩みが1日でも早く解決するように、一緒に考えてベストをご提案いたします。
質問、お問い合わせはLINEで気軽にどうぞ!

もちろんお電話ですぐ予約していただいてもOKです。

 
友だち追加
 

 

<ご予約・お問い合わせ>

気になった方は⬆︎こちらから

すぐ予約できます!

 

 

03-5628-7311
お電話で気軽にご予約・お問い合わせ下さい。

⬆︎Opusの安全対策⬆︎

 

 

 

 

◼︎真剣な髪や頭皮の悩みがある方へ!悩んでいる人に届いてほしい!って気持ちで詳しく説明している記事もぜひ読んでください!

■Opusではスタッフを募集しています!

Opusに興味を持ってくれた方は、詳細はこちらの記事をご覧ください

 

関連記事