♡若く健康でいるために②♡

こんにちは(*’ω’*)健康オタクの丸山です。

 

2017年、私は3か月に1回のペースで高熱を出す…と言う

何ともスッキリしない1年でした(´;ω;`)

 

こんな生活とオサラバする為に12月に人生初めての

ファスティング(断食)を決行しました☆

もちろん知り合いの管理栄養士の先生にプログラムを作ってもらってです☆

 

ファスティング1日目…午後から片頭痛に襲われました!!

デトックスが始まっている証拠です!!これは塩分を採る事で回避できます!!

ファスティング2日目…体の調子が良いです!!油の匂いが苦痛になりました!!

ファスティング3日目…体が軽く絶好調☆このまま一生食べなくても生きていけそうなくらい最強!!

お腹が凄いグルグル動いて調子が良くなりました!!

 

それから、まだ2か月くらいですが、体の調子は、とても良いです(o^―^o)

 

では、なぜ⁉ファスティングをすると体の調子は良くなるのでしょうか⁉

ファスティングは腸内環境を改善してくれます。

善玉菌が増えると体内酵素が活性化されます。

細胞に溜まった活性酸素を除去してくれます。

その上、ミトコンドリアも活性化してくれるのです!!

ミトコンドリアは細胞の中で私たちが生きるエネルギーを生産してくれる

発電所なんだそうです。

1つの細胞に平均300~1000ほどのミトコンドリアが存在していて

脳や心臓には5000個もいるそうです。

ミトコンドリアはストレスを感じると活性化するらしく

身体的ストレスを受ける事が重要なんだそうです。

人はミトコンドリアの為に呼吸をしているそうです!!

 

なのでファスティングは、いろんな病気に対しても効果があります!!

もっと詳しくファスティングについて知りたい方はコチラ↓

私のバイブルです(笑)レンタルします(^▽^)

 

今年は、更なる細胞レベルの健康オタクを目指して精進したいと思います(o^―^o)

 

身近でイライラしてる人がいたら『糖質の採りすぎですよ!!』と教えてあげましょう(笑)

 

 

2018-02-03 | Posted in スタッフの休日No Comments » 

関連記事